• ホーム
  • お知らせ
  • エアープロットとは
  • エアープロットの仕組み
  • 施工について
  • 施工事例
  • 他製品との比較

お知らせ

2018.08.28.

藍の生葉染め 伝授

東北自動車道・磐越自動車道を乗り継ぎ、約2時間弱で待ち合わせ場所の福島県・磐梯町役場に到着
早速作業支度に着替え、藍を栽培している畑に直行!
藍が二畝 約12メートルの長さで。植えた時期の違いからか一畝は成長が芳しくありません。雨不足と強烈な日射と暑さが原因か?
とりあえず、生育の良いほうから約20株ほど刈り取り、藍染会場へ。
葉っぱを洗い、茎から葉を摘み、再び洗う。
葉を細かくちぎり、フードプロセッサーへ。少量の水を加えペースト状に粉砕すること1~2分。
ペーストを取り出し、ネットで絞る。ギュウギュウ搾る。
搾り汁に適量の水を加え、よくかき混ぜて「染め汁」の出来上がり。
これまでに要した時間は3時間ほど。
あらかじめ下準備したシルク布を「染め汁」に漬け込み、約10分。緑の染め汁から取り出し、空気に触れると期待以上の藍色。乾燥させて出来上がり。2日たった今、体のあちらこちらに痛みが…。寄る年波には勝てませんな(トホホ)