• ホーム
  • お知らせ
  • エアープロットとは
  • エアープロットの仕組み
  • 施工について
  • 施工事例
  • 他製品との比較

お知らせ

2013.10.27.

アトピー性皮膚炎Q&A ハウスダスト、ダニが病気の原因になる?

アトピー性皮膚炎の原因として「ダニ」が注目されていますが、ダニは部屋中どこにでも存在するもの。ダニに対する
「lgE抗体」が陽性であっても、必ずしもダニそのものが病気の原因とは限りませんので、過剰に神経質になる必要はありません。

とはいえ、ダニをはじめ、ホコリやカビは、アトピー性皮膚炎を悪化させるものですから、できるだけ減らす努力は必要です。そのためには、まずこまめに掃除をすること。ホコリがたまりやすい場所やエアコンのフィルター、カーペット、ソファー、カーテンの裏側など、ダニやカビが発生しやすい場所に注意してください。

部屋の換気をよくして通気性を高めることも大切です。また、布団を裏表ともによく干して、布団カバー、まくらカバーをまめに洗濯するよう心がけましょう。

なお、さまざまな防ダニグッズも販売されていますが、過大な期待を寄せない方が懸命です。ダニを殺したり近づけないための薬剤も売られていますが、薬剤が直接皮膚に触れたり、空気中に成分が揮発して、かえって体に悪影響を及ぶすこともあります。市販の商品を購入する際には、広告に惑わされず、中身や効能をよく調べ、お医者さんに相談するようにしてください。
                                              ―(財)日本アレルギー協会資料より―