• ホーム
  • お知らせ
  • エアープロットとは
  • エアープロットの仕組み
  • 施工について
  • 施工事例
  • 他製品との比較

お知らせ

2013.09.08.

「教育が当然」の世界に! マララさんに子ども平和賞

オランダの人権団体「キッズライツ」による今年の「国際子ども平和賞」の受賞式が6日、同国のハーグで開かれ、、パキスタンで女子教育の必要性を訴えてイスラム武装勢力に銃撃されたマララ・ユスフザイさん (16)に与えられた。
マララさんは受賞演説で『私はあらゆるところで教育が当然のものと考えられている世界に住みたい』と教育の大切さをあらためて訴えた。
2011年のノーベル平和賞受賞者でイエメンの女性人権活動家タワックル・カルマンさんが賞を贈呈。賞金として10万ユーロ(約1300万円)がパキスタンでの女子教育促進プロジェクトに投じられる。  ―20130907 下野新聞掲載―

関連記事