• ホーム
  • お知らせ
  • エアープロットとは
  • エアープロットの仕組み
  • 施工について
  • 施工事例
  • 他製品との比較

お知らせ

2018.09.25.

台風24号

七月から暑さと雨と台風と、繰り返し!
今年の気象現象はかつて経験がありません!?
ところで、今日の時点で台風24号の勢力は、中心気圧915hPa、最大風速55m、最大瞬間風速75mという猛烈な台風です。できれば日本にやってこなければいいと思うのは私ばかりではないでしょう。
22号の惨状をテレビで見たでしょう。トラックが段ボールのように吹き飛ばされる様子が記憶に新しい。今度の威力は遥かに超越しています。想像がつきません。

今週末、最大の注意と十分な備えをお忘れなく!

福岡市内の公立中学校で、インフルエンザによる学級閉鎖が報告されました。 学級閉鎖となったのは、福岡市城南区にある梅林中学校の1年生1クラスです。学校によりますと、このクラスでは10日、在籍する34人の生徒のうち8人が欠席しました。

全員が病院で「インフルエンザA型」と診断されたため、学校は10日午後から11日までを学級閉鎖にしました。福岡県内でインフルエンザによる学級閉鎖が行われたのは今シーズン初めてです。

また、福岡市では「過去10年間で最も早い学級閉鎖」だということです。市は、感染の拡大を防ぐため「手洗い、うがいの徹底や十分な睡眠をとるなど、体調管理をしてほしい」と呼びかけています。

(BIGLOBEニュースより)

2018.09.06.

北海道の皆様

このたびの北海道で発生した地震により被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
東北自動車道・磐越自動車道を乗り継ぎ、約2時間弱で待ち合わせ場所の福島県・磐梯町役場に到着
早速作業支度に着替え、藍を栽培している畑に直行!
藍が二畝 約12メートルの長さで。植えた時期の違いからか一畝は成長が芳しくありません。雨不足と強烈な日射と暑さが原因か?
とりあえず、生育の良いほうから約20株ほど刈り取り、藍染会場へ。
葉っぱを洗い、茎から葉を摘み、再び洗う。
葉を細かくちぎり、フードプロセッサーへ。少量の水を加えペースト状に粉砕すること1~2分。
ペーストを取り出し、ネットで絞る。ギュウギュウ搾る。
搾り汁に適量の水を加え、よくかき混ぜて「染め汁」の出来上がり。
これまでに要した時間は3時間ほど。
あらかじめ下準備したシルク布を「染め汁」に漬け込み、約10分。緑の染め汁から取り出し、空気に触れると期待以上の藍色。乾燥させて出来上がり。2日たった今、体のあちらこちらに痛みが…。寄る年波には勝てませんな(トホホ)
私どもの趣味で「藍」の生葉を摘み取り、短時間のうちに染め汁を作り、シルクを染めるという楽しみ方でいくつかの作品(?)があります。
そんな経験を引っ提げて、ある人の紹介から福島県磐梯町の招へいを受け、26日(日)に指導(?)に行ってきます。台風一過の暑い日になると思いますが、気合を入れて伝授してきます。
年の初めにこんな夏を予想した人はいたでしょうか?
5・6月にには既に30℃を超える気温を記録し、8月18日現在台風19号が発生!
昨日からこれまでの熱帯風な空気が一転、朝の涼しいこと。これには満足してはみたものの、この後あの熱帯が戻って来やしないかと心配です。
この分だと、ダニの大発生が気がかりです。多分、現在進行中ではないかと…。
臭いとアレルギー対策のためエアープロットを検討中。
ドックカフェで使用していた中古物件を内覧。
その時の「いやな臭い」と御家族のアレルギー、二重の対策としてエアープロットをお考え。
7月初旬に私どもの知り合いお二人の御自宅にエアープロットを塗布。
アトピー性皮膚炎の方と喘息の方です。
御存じのとおり、家の中にはアレルギーを引き起こす原因物質とされるダニのフンや死がいが夥しいほど 浮遊しています。どんなに掃除しても、家の中から取り除くのは至難の業。
この度お問合せの方も、とてもお悩みと拝察。
家は快適に過ごす場所でありたいと願うのはどなたも同じですね。

 

 

 

 

 

五月ころから暑い日が始まり、六月も終盤に入って猛暑日が続いています。梅雨前線は今日も北上したままで、東北・北海道では大雨模様です。
このままなら、七月前に≪梅雨明け宣言≫が出されるのでは・・・と思われます。農業用水や飲料水に影響が出なければいいのですが。
ぜんそくやアアトピー性皮膚炎などのアレルギーで苦しんでいる方に少しでもお役にたてればと思い、  エアープロットの「無料モニター」を募集したところ、何名かのお問合せとともに3名のお子さんをお持ちのご家庭にお試しいただきました。

今年の夏は、8月に入って雨ばかりの毎日が続くあいにくの天候です。今のところ暑さからは解放され過ごしやすいですが、ダニにとっても同じで只今繁殖中です。晩秋から冬にかけ乾燥期に入るとダニのフンや死がいが部屋中に舞い上がり、アレルギーの発症原因になります。

今回お試しの3名のお子さんたちの健やかな毎日が過ごせるよう見守りたいと思います。

 

ぜんそくやアトピー性皮膚炎でお悩みの方のために、只今、エアープロットの無料モニターを
募集しています。

募集内容は・・・
  栃木県内にお住まいの方
  ぜんそく・アトピー性皮膚炎でお困りの方
  費用負担はありません。
  募集数は 3名様程度 ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

応募方法  yuinomori@khe.biglobe.ne.jp    まで

お願い・・・実際にお試しいただき、効果を実感された場合は、多くの方に広めていただければ
      幸いと考えております。

一日でも早く正常な生活を取り戻していただきたいと願っております。